スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真央ちゃん…

浅田真央「体がうまく動かなかった」SP後コメント
(スポーツナビ)2014/2/20 5:59

 ソチ五輪のフィギュアスケート女子ショートプログラムが現地時間19日(日本時間20日)に行われ、前回バンクーバー五輪銀メダルの浅田真央(中京大)は自己ベストを20点以上下回る55.51点で16位発進となった。

 日本勢は鈴木明子(邦和スポーツランド)が60.97点の8位、村上佳菜子(中京大)は55.60点で15位だった。

 首位は前回優勝のキム・ヨナ(韓国)で74.92点、2位には地元ロシアのアデリナ・ソトニコワが74.64点で入った。3位はイタリアのカロリーナ・コストナーで74.12点。

■浅田真央「滑りだしてからちょっと違うなと」
 自分の思っているような演技が全然できませんでした。(転倒したトリプルアクセルは、途中まで)いつもの練習通りにいきました。ただ、自分の体がうまく動かなかったです。(先生からは)出番前は特に何も言われなくて、あとは自分の今までやってきたことを信じてというのはいつも言います。

――3回転の予定が2回転になったループはタイミングを逸した?

 タイミングもそうですし、自分の中の考えも体も全く動かなかったです。滑っていて、いつもの練習のような状態にならなかったです。最初のアクセルから『いつもと違う』と思ってしまいました。

――リンクに入ってからそう思った?

 リンクに入ってからは落ち着いていたんですけど、滑りだしてからちょっと違うなと。でも、いかなきゃというのが頭をよぎってしまいました。

――何が違った?

 自分の考えと気持ちが違いました。(気持ちはいくと?)そうですね、でも体が付いてきませんでした。

――6分間練習では悪くなかったが

 6分間練習のときは団体戦よりは悪くなかったので大丈夫かなと思ったんですけど、自分の演技のときは自分の思うようにできなかったですね。(緊張感は)団体戦のときから感じていて、それを自分の中で克服していくつもりでしたが、できなかったです。自分ではバンクーバー五輪も経験していますし、五輪も2回目なので、五輪を1度経験することで分かることもたくさんあると思うんですけど、それが逆に良い方向に行かなくて、自分の中でうまく解消できていなかったんだと思います。

――うまく気持ちが盛り上がってこなかった?

 いつも練習通りにやろうと思っているので、そこまで緊張して体が動かなくなるということ、そしてこれを明日どう乗り切るかというのは自分でも分からないです。(どういった緊張?)体がうまく動かなくなりました。今まではそれでもできていたんですけど、あまり深く考えずに、明日は自分の演技ができるといいなと思います。

――知っているからこそ怖さを感じた?

 でもバンクーバー五輪でできているので、自分のコントロールが足りなかったんだと思います。

――団体も今回も直前に滑っているのがロシアの選手だが、その影響は?

 団体戦ですごくそれを感じて、今回もそうなるんだなと思って今日は滑りだしたので、団体戦ほど動揺はしなかったんですけど、自分の中で負けてしまったんだと感じています。

――調整については?

 ここに来る前は、中京大ですごく良い状態で、『いけるな』と思ったんですけど、団体戦を滑ってみて、『これで大丈夫かな』という気持ちになって、アルメニアでも練習はしていたんですけど、そこまで調子が上がらないまま、ここに入ってきて……。ここに入ってきてからは調子が良かったんですけど、なかなか自分で『いける』という強い気持ちを持たなくてはいけないと思いすぎたのかもしれません。

――バンクーバー五輪もそれほど調子は悪くなくて本番ではできた。今回は何が違った?

 自分の気持ちからすべて来るものだと思うので、自分でもっと『いける』と思う気持ちを出さなければいけないと思ったんですけど、それを出そうと思ったのがいつもと違ったんだと思います。

――フリーに向けてどう立て直す?

 明日は明日で自分のやるべきことをしたいと思います。


朝起きて、スマホを見て、愕然としました。
今も手が震えています。
毎年変わるルールに翻弄され続けてもなお、努力をし続けてきた真央ちゃん。
ある人はエッジエラーがありながら加点をもらい、ある人は回転不足を見逃されているのに、厳格に採点され続けた真央ちゃん。
トップまで20点以上差が付き、メダルは厳しいものとなりました。
フリーの曲、ラフマニノフ「ピアノ協奏曲第2番」は、ラフマニノフが挫折と苦難の日々から這い上がって再び栄光を掴んだ曲です。

フリーでは、どうか「やりきった」と思える演技を見せてください。

メダルや他の選手のことは気にせず、真央ちゃんらしさを見せてください。

真央ちゃんに、どうか笑顔を!





神様は私たちに、

成功してほしいなんて思っていません。

ただ、挑戦することを望んでいるだけよ。



- マザー・テレサ -


束縛があるからこそ、

私は飛べるのだ。

悲しみがあるからこそ、

私は高く舞い上がれるのだ。

逆境があるからこそ、

私は走れるのだ。

涙があるからこそ、

私は前に進めるのだ。



- ガンジー -


不運ばんざい!

運の女神に見放され、

この世の最低の境遇に落ちたなら、

あともう残るのは希望だけ、

不安の種も何もない!



- シェイクスピア -








フィギュアスケート ブログランキングへ



スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

不正の可能性

ヨナと真央、過去の大会で、数十回も続けて必ず同じパターンが起きることは、やはりおかしいです。
キム・ヨナが出る国際大会では日本人選手が不調、キム・ヨナが出ないほとんどんの国際大会では日本人選手は好調、偶然ですか?日本人選手だけ腹痛・下痢に悩まされた事もあります。偶然ですか?
「何が起きたのか分からない」真央がこんなことを言ったのは初めてだ

電磁波による妨害、傷害工作の例 http://t.co/YtwkMgsS3f
この種の電磁波発生装置が韓国報道カメラマンの望遠レンズに仕込まれて日本女子選手とリプニツカヤに照射された可能性は、無いと言い切れるでしょうか。
もし私が真央の競技を妨害するとすれば、韓国の報道カメラマンの望遠レンズに電磁波銃を仕込んで追尾しながら必要に応じて発射すると思う。
何度も言うけど、このままじゃ、あまりにも真央が可哀相だ 十数年も国際競技の修羅場をくぐってきた真央が「雰囲気に飲まれた」などと馬鹿なことには決してならない 明らかに「何かされた」と多くの人が感じてるはずだ これを大きな声にして上げないと、いつまでも陰謀国家、韓国の思い通りだ。
陰謀論を馬鹿にする人もいますが、日本フィギア選手が韓国情報機関によって不正工作され演技を妨害されたのは一度や二度ではないのです http://t.co/pyTwlGHjk7

ロシア検察庁、韓国工作員を逮捕 浅田真央ら日本人選手に不正に薬物を飲ませた「傷害罪」の容疑 【週刊アカシックレコード】
http://kuantan.blog74.fc2.com/blog-entry-266.html

Re: 不正の可能性

通りかけさま

私も団体からの真央ちゃんの「普通じゃないぶり」にちょっと驚いています。
もしこれが現実なら許せないことです。

コメント、ありがとうございました。

Re: 不正の可能性

通りがけさん

電磁波発生装置なんてさすがに (ヾノ・∀・`)ナイナイ
ロシア検察庁の話もウソだって結論じゃなかったっけ?

真央ちゃんの点いくらなんでも低すぎ

3Aも3Fもアンダー
3Fには-2つけてるジャッジさえいるし
なんなのよー

昨日の出来ではコスが1位だよね
あれで1位になれないだなんて…

Re: 真央ちゃんの点いくらなんでも低すぎ

年々歳々さま

コメントありがとうございます。
もうね、フィギュアスケートは終わってますね。
勝たせたい人に加点モリモリ、勝っては困る人にはいちゃもん減点。
もうスポーツではないですね。
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ふきたんぽぽ

Author:ふきたんぽぽ
人を騙すことは許せません

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。